フォト
無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

春が来たっ。

今度こそ春本番の暖かさ?

何度か暖かさに裏切られてきたが、今度こそ

春本番のような暖かさ。そろそろ桜も咲き始めるような

気配。

今夜は、先日実家で貰ってきたブリ大根と菜の花のおひたし、

そして関西に住む叔母が送ってくれた小女子のクギ煮。

この小女子のクギ煮が絶品。

2011_03_30_3

2011年3月29日 (火)

この頃の夕飯

また、一週間が始まった。

この頃は仕事帰りにジムに行くのが日課となり

帰宅後、食事の支度をしながら汗で汚れた物を洗濯。

食事をして、後かたづけなどをしているとさすがに眠くなってくる。

早寝、早起きがすっかりと日常化しはじめている。

おかげで、夕飯も簡単に済ませてしまうことが多くなった。

一昨日の夕飯。久しぶりに焼き肉と豚汁、そして菜の花の

おひたし。菜の花が食卓に並ぶと何となく春本番という感じが

する。

2011_03_28

そして昨晩の夕飯。先日実家に行ったときに作った天ぷらを

貰ってきた。天ぷらと日本蕎麦。天ぷらもふきのとうがほろ苦く

春を思わせる食事となった。関西の方では、一部の天ぷらを

ウスターソースで食すと聞いたことがあるが、私は天つゆで

食した。やはり天ぷらには少し甘めの天つゆが好きだな。

2011_03_29 

2011年3月27日 (日)

実家

週末を利用して、実家に行ってきた。

震災では被害は無かったものの、やはり

親が心配だった。

思ったほどショックも受けてなく元気だったので

一安心。

安心すると、やはりお腹が減る。土曜の

夜は大好きな天ぷらを揚げて食した。

いろいろなことがあった3月だったが、着実に春は

近づいておるようだ。

2011_03_26_01

大好きなふきのとうの天ぷら。

ほろ苦く美味しかった。春の味だ。

2011_03_26_02

そして翌日の朝食。久しぶりにホットサンドを作って

もらった。一人暮らしではなかなか味わえない

熱々のホットサンドとコーンスープ。母の味の一つでも

ある。

2011_03_27 

2011年3月25日 (金)

もう二週間かまだ二週間か

震災から、もう二週間なのか、それともまだ二週間なのか。

それぞれに思いは違ことだろう。

今夜は金曜日、久しぶりにがっつりと夕飯を食した。

今夜はレバニラ炒めと天丼、そして豚汁。

私にとっては、もう二週間と思われる。

2011_03_25

2011年3月22日 (火)

少しずつ

会社の帰りに、スーパーに寄る。

今までは、ほとんど棚しか見えなかったのだが、

少しずつ商品が見えるようになってきた。

それでも、一部商品は売り切れでなかなか手に入らない

ものもまだある。

相変わらず私は、無ければないなりにと思って

夕飯を作っている。今夜は、昨晩に作っておいた

ビーフストロガノフ。玉ねぎ、ニンジン、ジャガイモと

牛のすじ肉をトマトで煮込んだ。それと、ほうれん草の

おひたし。ご飯はガーリックライスで。

2011_03_22

2011年3月21日 (月)

無ければ無いなりに(その2)

相変わらず品薄が続く東京である。

店先から、牛乳、卵、納豆、お米などが姿を

消している。また、ガソリンを入れるためにも

長い列を作っている。

今夜も昨日に引き続き生麺を使って、あんかけ

焼きそばを作った。元来血液濃度が薄い私であるが、

ジムのスタッフさんと話していたところ、「レバーを

もっと食べるべき。」と言われたので、レバー入りの

あんかけ焼きそばを作った。

そして、ほうれん草のバターソテー。ほうれん草は

一部地域で作られたものは、放射能汚染が発表された。

しかし、私は店先に並んでいるものを信じていつもの

ように食するつもりだ。過剰な反応は慎みたいと思う。

2011_03_21

2011年3月20日 (日)

物が無ければ無いなりに

相変わらず、お店では商品が不足している。

無ければ無いなりに工夫をすれば良いと思う。

今はちょっと我慢の時。今までと同じ生活をしようと

すると物資が不足するのだ。

今夜は、チャーメンとコーンスープ、サラダにした。

チャーメンは、蒸し麺が無かったので生麺を軽く

茹でて炒めてみた。コーンスープに入れる予定の

牛乳が手に入らないので中華風のコーンスープ

にしてみた。どちらも美味しかった。

2011_03_20

2011年3月19日 (土)

表面的にはいつもの週末

今日は、春本番の暖かさの一日だった。

表面的には、いつもの週末のように見えるが、

まだ計画停電や物不足が続く東京である。

夕飯を食べている最中にも余震と思われる揺れが。

まだまだ、今までの生活が戻ってくるには時間が

かかりそうである。

ただ、お店にも少しずつ物が並び始めた。アサリを

買ってきたので、今夜はボンゴレビアンコ。近くに

住む妹より、アジの南蛮揚げの差し入れが。

私にとっては、久しぶりのご馳走だ。

2011_03_19

2011年3月18日 (金)

あれから一週間

震災から一週間がたった。

何となくブログの更新をするのも億劫であったが、

一週間を区切りと考えまたブログも更新するように

したい。

街は相変わらず電力不足のため、節電で暗いままだが

本当はこのくらいの暗さが夜なのだと感じる。今までは、

何不自由なく電気も使い放題、でもこの暗さでもちゃんと

生活できるのだから震災後ということではなく、無駄な

電気は使わない習慣を皆が実行すればなんて思うことも。

今夜は、久しぶりにジムが再開。汗を流してジムの募金箱に

今日の小遣いのあまりをちゃりんと。

そして、今夜は久しぶりに得意の炒飯を。

2011_03_18

2011年3月14日 (月)

3月14日

3月14日。数十年前のこの日に生を授かった日だ。

大惨事の後、電力不足が深刻となっている。

自分に今できること、節電、節水、節ガス。

そこで今夜は、昨晩の残りの鶏のモツ煮と鱈のみそ汁、

そしてたっぷりのレタスを食した。

2011_03_14

2011年3月13日 (日)

ブログ再開

未曾有の大惨事が日本を襲った。

被災された方々に対しては、お見舞いを、亡くなった方には、

お悔やみ申し上げます。

今夜は、ハッシュドビーフと鶏モツの煮込み、鱈の

みそ汁を作った。

温かな食べ物を食べることが出来るいつもの日常が

こんなにも幸せかと感じる。

2011_03_13

2011年3月10日 (木)

今夜はさっぱりと

このところ、ガッツリ系の食事が多かったので、

今夜はさっぱりと、鱈を焼き、はんぺんをバターで

ソテーしてみた。

あっさりご飯もなかなかオツなものだ。

2011_03_10

2011年3月 9日 (水)

週の半ば

週の半ばの水曜日。どうしても、週中ということも

あって、ダレて来る。

そう言えば、日中に知り合いよりメールがあり、

息子さんが第一志望の大学に合格したとのこと。

がんばった人にはちゃんと結果が伴ってくるのが

人生。私もダレずにがんばらなければ。

とは言え、夜になると疲れてしまって残り物で簡単な

食事。

先日作ったハンバーグを載せた、ハンバーグスパゲティー。

今夜もカロリーを消費したので、カロリー補給せねば。

2011_03_09

2011年3月 8日 (火)

今夜はガッツリと

最近は会社の帰りにジムに寄って汗を流して

来ることが多くなっている。

さすがに、ジムで1時間汗を流してくるとお腹はペコペコ。

今夜は、一昨日のラム肉の残りをラム焼き肉丼にして

みた。自分にしてはかなりボリュームのある夕食となった。

明日も食べた分だけ、カロリー消費できるようにがんばりましょ。

2011_03_08

2011年3月 6日 (日)

暖かな一日

昨日、今日と都内は暖かな日となった。

このまま春本番に突入?と思ったが明日は

また寒く冷たい日になるとのこと。

まだまだ三寒四温が続きそうだ。

さて、昨晩は友達と飲みに出かけ魚料理を

堪能してきたので、今夜は大好きなラム肉を

ジンギスカン風に焼いてみた。

右上は三つ葉のおひたし。

2011_03_06

2011年3月 3日 (木)

桃の節句

今日は3月3日、桃の節句。

母はこの日によくバラちらしを作ってくれた。

さすがに、ちらし寿司までは作れないので、せめて

春らしい夕飯にしようと思い、思いついたのが

菜の花のパスタ。菜の花を買いにスーパーに寄ると、

菜の花が350円。さすがに手が出ないので、

ほうれん草のクリームパスタにしてみた。

2011_03_03

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »